古典園芸植物 細辛の世界

四代続けて細辛の栽培、品種作出をやっています。細辛の未来を危惧して、途絶えさせないためにも品種の紹介や栽培方法の情報放出をしていこうと思います。

月次レポート-3月

古葉刈り取りの儀 などなど

春恒例、古葉刈り取りの儀が本日匠の手により執り行われました 栽培上絶対やらなきゃいけない作業ではないけど、細辛を古典園芸植物として・装飾品として作るならやらなきゃいけない大事な作業です 汚れた古い葉を落として見た目の良いひと鉢にするために・…

ファースト防除2024と春瓏の今

伸び伸び期を迎えた子たちが一部出始めました 他の子らもいつ伸び始めてもおかしくない為、早いかなと思いつつも先手を打って殺菌殺虫剤を撒いたので、薄い内容ですが記事にしておきます ↓ごく一部の伸び伸び隊 ↓ほとんどの株はまだこの程度かこれ以下 武器 …

新芽成長記録 3/25

先週に比べ、ずいぶんと開いた葉っぱが増えてきました まだまだ斑芸は甘々ですが、早くに開いた葉っぱはどんどん斑がはっきりしてきています 変化しやすい品種は特に新芽チェックが楽しい時期です とはいってもまだ大半がスクスク期の初期状態なのでもうしば…

古葉刈り取りと新芽伸び伸び期到来

3/18 目覚の部分を訂正しました(目覚ではなく六歌仙でした) 先月に始まった新芽ひょっこり期 気温の上昇と共についに始まりました 新芽ぐんぐん期の到来です(適当) というかすでにがっつり始まっています 中にはもう開いたものも この頃になると我々人間…

新芽成長記録 3/29

あと新芽に関わる、役に立つ(?)豆知識を少々 小さな小さな新芽たちはまだ芸が甘く色も薄いのでどの品種も同じように見えます なので特に品種名は書いてません 幼葉たちのヨチヨチ感をお楽しみください ↓斑芸はきちんと出てるのに超小さな葉っぱ もう、普…

新芽成長記録 3/17ら辺

すでに開き始めた葉も出てきました 日々、新芽たちが変化していくため毎日見ても飽きない時期です(見れてないけど) 新芽がぐいーんと伸びてきたら、表面が乾いたらもう潅水してます(中が湿っていてもOK)流れ出るまでしっかり潅水します この時期は多少や…

ついに始まりました

新芽たちの成長期 動きを見せているのはまだほんの一部ですが、数日でずいぶん変化するようになりました 写真を撮ってもブログなどを更新できないうちにどんどん状況が変わって写真が使い物にならなくなる時期到来ですorz 数日前に撮った写真もせっかくなの…

40年ぶりに出現した芸。あとひげ根やら新芽やら

40年ぶりに出現した芸です レア度SSS級らしい お分かりいただけただろうか 実は本斑(図)入りの花が出現しました 萼筒がちょうどあしゅら男爵のようになっていて、写真では右半分が図入りです 他には右側のガクが半分図入りなのと、奥のガクにも図が見えま…

3月中旬 新芽成長記

前回から10日たって、着々と新芽が育っています 目に付いた新芽たちを撮ったのでご紹介 ↓羅陵王(らりょうおう) ↓昇竜(しょうりゅう) ↓品種不明。斑芸がコロッコロ変わるので特定できず ↓金龍宝(きんりゅうほう) 去年の葉は新芽時代から特大だったけど…

古い葉、間引きしました。あとおまけ情報色々(曙斑の写真あり)

新芽の成長に従ってもう古い葉をたくさん残しておく必要は無いので、手があいたタイミングで間引きました 新芽に光が当たりやすくなり、古い葉を維持する体力を新芽に回せるのでいいことづくめです 見た目にもスッキリ! キレイな葉がわりと残っていたのでも…

新芽成長記録3/17

記録として色々な新芽を撮ったので、まとめて載せていきます 過去の記事で載せた新芽も大きく育ったので載せてあります 現時点ではまだ品種が分からないものもあれば、雪光殿だと思っていたけど違うかも(もしくはその逆)というものもいくつかあるので、今…

新芽ファーストのための剪定

ほとんどの株が動き始めて、日に日に新芽の状態が変化しています ここで、今くらいからやっておくことをおすすめする作業があります それが、「新芽の障害物を排除する」です 細辛は本来、和の空間を飾り付ける装飾品であり生きた美術品でもあります なので…

玉霰暴走モード突入! VIP席強制退去

3/3に成長し始めた玉霰軍団を日当たり抜群・常に目が行き届くVIP席にご案内したんですが・・・ 数日で強制退去と相成りました WHY? なぜかって? お 前 ら は ひ ま わ り か !! といいたくなるくらい全力で光に向かっていく軍団 いかんいかんと鉢を回せ…